「親父の背中プログラム」体験見学会を開催いたします

来る12月、今年度より島根県益田市にて始まりました「親父の背中プログラム」の体験見学会を開催いたします。

 

 

「親父の背中プログラム」とは、家庭医や救急医に求められる知識や手技を、益田市医師会に所属する開業医から学ぶ研修プログラムです。

 

 

週3コマ程度のペースで「自分の強化したい分野」の研修を選択し、自分の目標に合わせて柔軟に学ぶことができるのが、本プログラムの特徴の一つ。選択できる科目は、慢性期外来や漢方薬の使い方から、皮膚科に耳鼻科、整形外科、泌尿器科や小児科、さらにはへき地診療所の代診まで多岐にわたります。

 

 

 

そして、研修の軸足を置く益田地域医療センター医師会病院(以下、医師会病院)においては、入院管理にに加え、内視鏡やエコー検査などの手ほどきや、医師会と連携した在宅医療、嚥下訓練を含めたリハビリなどについても学ぶことが可能です。

 

さらに、希望者には海外研修の用意もあり、必要な経費に関する助成制度を設けています。

 

 

また、益田市が、聖マリアンナ医大救急医学の藤谷茂樹先生の故郷でもある関係から、同医大の救急部にて短期トレーニングを積むことも可能です。

 

 

 

【 見学できる診療所 】

 

あすかクリニック(整形外科)

 

神﨑耳鼻咽喉科医院(耳鼻科)

 

大畑医院(皮膚科)

 

 

以下は、本プログラム参加医師が実際に経験した疾患例です。

 

整形外科:

_腰痛や膝痛、骨折制服や固定、固定後のフォローなど

 

耳鼻科:

_耳鼻科の診るめまい、難聴、耳鳴り、鼻出血、耳垢処置、経鼻ファイバーの取り扱いなど、

 

皮膚科:

_湿疹、かゆみ、粉瘤、脂漏性角化症、小外科など

 

 

 

《 現在、本プログラムにて研修する家庭医専門医の上垣内医師からのメッセージより抜粋

 

 

「背中を見て、自分で勉強しろ!」っていうものではなく、ガツガツ講義も入ってきます。また、開業医の先生がメインですが、それ以外にも益田日赤病院での研修、保健所での研修も希望すればできます。

 

給与をもらっている医師会病院の勤務としては平均15人/day程度の入院患者の診療、会員の先生からの紹介外来(内科のみ)、急患対応、健康管理センターの人間ドッグ業務(胃カメラ、頸動脈・腹部エコー、結果説明)を行っております。週3コマ(1コマ半日)程、完全にDuty freeとなり、病院外での研修となります。

 

 

今まで、私は、皮膚科クリニック、整形外科クリニック、耳鼻咽喉科クリニック、内科・小児科クリニックでの診療と産業保健、母子保健、病院小児科、保健所と多岐に渡り研修させてもらい、また今後泌尿器科研修も始まる予定です。

 

色々研修しておりますが、ベースとしては皮膚科、整形外科、耳鼻科、内科・小児科となると思います。具体的には、皮膚科では、皮膚科学の講義に始まり、粉瘤、脂漏性角化症、Bowen病等の小外科研修。その後の病理組織の確認。皮膚科初診外来・継続外来など。整形外科では、よくある、腰痛、膝痛などの対応。それだけでなく、骨折整復、骨折固定、固定後のフォローなど。

 

 

耳鼻咽喉科では、難聴、めまい、鼻出血、耳垢処置、経鼻ファイバーでの観察など。様々勉強できますが、自分の希望をハッキリと事務長に伝えることによって実現できますので、「何を学びたいか」しっかりと持っているとより充実した研修になると思います。(全文はこちらから

 

 

 

《 体験見学会の概要 》

 

【日時】: 2018年12月15日(土)14:00(集合)~ 12月16日(日)11:00(解散)

 

【場所】: 益田地域医療センター医師会病院(島根県益田市遠田町1917番地2)

 

【対象】:「親父の背中プログラム」に興味のある医師
_____(条件等がマッチすれば、2019年4月から益田市医師会病院での勤務が可能です)

 

【定員】4名

 

【費用】旅費は半額負担。その他経費(宿泊費・体験費用他)は全額負担いたします。

 

【申込期限】2018年12月7日(金)

 

※なお、プログラム参加に興味のある方で、日程が合わない場合は、別途日程を調整いたしますので、遠慮なくご連絡ください。

 

 

【お申し込み方法】

 

下記①〜⑤をご記入の上、2018年12月7日(金)までに、
h-ishikawa@masumi.shimane.med.or.jp(担当:事務長石川)宛にお申し込み下さい。

 

① 氏名
② 所属先
③ 医師経験年数
④ メールアドレス
⑤ 応募動機

 

なお、件名につきましては、「親父の背中 ― お名前」 でお願いいたします。

 

 

【お問い合わせ】

 

益田医師会病院事務長《 石川 》まで
宛先:h-ishikawa@masumi.shimane.med.or.jp

 

 

主催:益田市医師会
協力:合同会社ゲネプロ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です