ACRRMと相互協力・発展に関する覚書を締結いたしました

  この度、オーストラリアへき地医療学会(ACRRM)との間に、相互協力および相互発展に関する覚書(MOU)を締結するに至ったことを、ご報告いたします。         […]

もっと読む

『ウェビナー報告日誌 2020「Registrar’s Lecture」編 vol.4 ― 右下腹部付近に膿瘍を形成する疾患 ―』

2020/12/30

研修生ならではの観点や視点から、仲間の研修生たちと共有しておきたい知識や経験をプレゼンテーション方式で発表してもらう「Registrar’s Lecture」。   2020年最後を締め括ることとな […]

もっと読む

『ウェビナー報告日誌 2020「GP Road Map」編 vol.4 ― プライマリーケア症例検討 ―』

  総合診療医として長年にわたってオーストラリアの第一線で活躍されてきて、いまはその豊富な経験と知見を活かして後進の育成にも力を注がれているロナルド先生に、「総合診療」の何たるかを伝授していただく『GP Roa […]

もっと読む

『ウェビナー報告日誌 2020「G’day Mate」編 vol.4 ― 患者のヘルスプロモーション ―』

  多様な患者の訴えを理解し、医者同士でも的確な意思疎通が求められる海外の医療現場でも通用する英語力の養成を図る『G’day Mate』。   毎月、異なるテーマに基づいた実践的なロールプ […]

もっと読む

『ウェビナー報告日誌 2020「Rural Skills」編 vol.4 ― 耳鼻科の手技 ―』

  その道の専門医をお招きして、「総合診療医」として身に付けておきたい実践的な手技や知識について教えていただく『Rural Skills』。   今回は、東京都にある高野台いいづか耳鼻咽喉科の院長であ […]

もっと読む

『ウェビナー報告日誌 2020「Registrar’s Lecture」編 vol.3 ― ケロイド・褥瘡・陥入爪 ―』

  実際に研修を受ける立場の目線から見た有用な情報や貴重な経験の共有を図るための、研修生の研修生による研修生のためのウェビナー「Registrar’s Lecture」。   今回は、大井 […]

もっと読む

【連載】「あの医師」探訪記 vol.7 ―安 健太先生【後編】―

  心臓外科医になるためにドイツで武者修行の日々を送り、現在はドイツで実際に心臓外科医として活躍されている安 健太先生から、当時の苦労や後進に伝えたい反省などをお話いただくこととなった、第七回目の「あの医師」探 […]

もっと読む

【連載】「あの医師」探訪記 vol.7 ―安 健太先生【前編】―

  前回の投稿からせいぜい半年が過ぎた位かと思っていたら、昨年末の出来事だったことに気が付き、時の流れが年々加速しているおそれがいよいよ本気で懸念される今日この頃。   「コロナ禍」の影響もあって久方 […]

もっと読む

『ウェビナー報告日誌 2020「GP Road Map」編 vol.3 ― ジェネラリストの高齢者ケア ―』

  へき地で働くGPとしての豊富な経験を持ち、現在はメルボルンにて教育者として後進の指導に明け暮れるロナルド先生から、総合診療の真髄について学ぶ『GP Road Map』。   ロナルド先生は今回、「 […]

もっと読む

『ドクターズマガジン』で新連載が始まりました

  民間医局が毎月発行するヒューマンドキュメント情報誌『ドクターズマガジン 2020年10月号』より、ゲネプロ代表の齋藤による新連載が開始されました。         実 […]

もっと読む