『RGPJワークショップ 2019 冬の陣、恙なく終幕 ―RGPJ Workshop Winter 2019―』

去る二月九日と十日、福岡の秋本病院で、第二期生を対象とした二回目のワークショップを開催いたしました。   昨年に引き続き、秋本亮一院長のご厚意で秋本病院を会場として提供していただきました。この場をお借りして、改 […]

もっと読む

『第三期生、出航 ―The 3rd RGPJ Registrars Have Launched―』

先週末にかけて、ゲネプロ第三期生の門出を祝うオリエンテーションを、都内某所にて開催いたしました。 現時点までに、研修病院まで確定している第三期生の数は、大変ありがたいことに全部で五人。 うち一人は、第二期生としても活躍し […]

もっと読む

「親父の背中プログラム」体験見学会を開催いたします

来る12月、今年度より島根県益田市にて始まりました「親父の背中プログラム」の体験見学会を開催いたします。     「親父の背中プログラム」とは、家庭医や救急医に求められる知識や手技を、益田市医師会に所 […]

もっと読む

「グローバル & ルーラル・ヘルス・プログラム」を新たに発足いたしました

このたび、長崎大学熱研内科とパートナーシップを形成し、新しい研修プログラムとして「グローバル & ルーラル・ヘルス・プログラム」を発足いたしました。 本プログラムは二年間の研修プログラムとなりますが、一年目と二年 […]

もっと読む

Antaaに掲載していただきました

今回、「医師が作る医師のための学びの場」を標榜するWebサイトであるAntaaに、「ゲネプロ代表としての齋藤学」を紹介する記事を掲載していただきました。   画像をクリックすると、当該記事に移動します &nbs […]

もっと読む

『RGPJワークショップ夏~セルフケア&特別レクチャー編~』

RGPJワークショップ1日目の後半戦は、RACGP(オーストラリア総合診療学会)で長年GP教育に携わってこられたロナルド先生のレクチャーで幕開け。     これは離島やへき地に限った話ではありませんが […]

もっと読む

『RGPJワークショップ夏~脳外科&循環器科編~』

今年、記念すべき第百回目を迎える夏の甲子園よりも早く、ゲネプロでは、二日間の暑い夏が終わりました。   今回のワークショップは、「RGPJ(Rural Generalist Program Japan)」でチー […]

もっと読む

『デリー宣言 ―15th WONCA World Rural Health Conference―』

先日、インドはニューデリーにて開催された学会「15th WONCA World Rural Health Conference」に参加してまいりました。   やはり世界中のへき地医療に携わる人々が一堂に会する場 […]

もっと読む

『第2回手技強化ワークショップ、無事終了 ―The 2nd Workshop for Procedure Enhancement―』

昨年7月に開催されたワークショップに引き続き、今回で第2回目となる手技ワークショップを、福岡県の秋本病院において開催いたしました。   ワークショップの幕開けを飾ったのは、へき地医療の整備が進む世界有数の国であ […]

もっと読む

コーヒードクターズに掲載されました ―『離島へき地のジェネラリスト育成プログラム』―

RGPJ(Rural Generalist Program Japan)第2期生のオリエンテーションについてのレポートを、コーヒードクターズに掲載していただきました。 今回のオリエンテーションには、残念ながら勤務等の諸事 […]

もっと読む