『「ザ・手技」ワークショップ 本番開始 ―RGPJ Workshop Has Begun―』

多くの方々の支えと尽力あって、ついにこの度、無事に「ザ・手技」ワークショップの開催に漕ぎ着けることができました! 総合診療医(GP)に求められる手技の集中的なスキルアップや、知識の総合的なブラッシュアップを図る2日間のワ […]

もっと読む

『RGPJワークショップまで、あと1週間』

「必要な機材は、清潔じゃない手袋、23Gカテラン針、延長チューブ、20㏄のシリンジ、3Mテープですね。ほかの機材は旭川から持参できますが、針だけは空港の保安検査で引っかかるかもしれないので、病院側に拝借できるとありがたい […]

もっと読む

『地域を守る総合診療産婦人科医 ―Dr. Ewen McPhee―』

オーストラリアのへき地で活躍する “へき地総合診療医” による講演を、7月14日に赤羽で開催します! 【テーマ】 『地域を守る総合診療産婦人科医』 【講師】 イーウェン・マクフィー(Ewen McPhee)医師 /「オー […]

もっと読む

『ワークショップ開催決定 ―Workshops Supervised by The RDAA President』

来る7月15日と16日の2日間。「RGPJ」が提携する研修病院の1つである島田総合病院にて、ゲネプロ主催のワークショップを開催します。 今回、ワークショップを開催するにあたって、「RDAA(オーストラリアへき地医師会)」 […]

もっと読む

『ど田舎からのお話 ―Stories from the Sticks―』

来る6月8日から10日にかけて、オーストラリアのクイーンズランド州はタウンズビルにて、「RDAQ(Rural Doctors Association of Queensland)28th Annual Conferenc […]

もっと読む

『古くて新しい医療としてのへき地医療 ―Workshop on Rural Remote Medicine―』

2017/05/16

今回、日本プライマリ・ケア学会の「島嶼及びへき地医療委員会」にて、我々ゲネプロもワークショップを開催しました。 48人の枠はすぐにいっぱいとなり、嬉しいことに当日の見学者も10名を超えたということは、やはりへき地医療は古 […]

もっと読む

RGPJワークショップ(一般公開) 見学者募集

たくさんの方々からのご応募ありがとうございました。 募集を締め切らせていただきました。 離島へき地で闘える医師を育てるRural Generalist Program Japan(下記RGPJと略称)は7名の1期生ととも […]

もっと読む

【へき地医療ツアー】Rural Round-up@大井田病院/高知県

高松で開催される第8回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会最終日の5月14日(日)に、へき地医療ツアー “Rural Round-up@大井田病院” を企画しました。場所はだるま夕日で有名な高知県 […]

もっと読む

『RVTS Sydney Workshops Last Day ―デンタル・エマージェンシー―』

何だかんだで、早くも「RVTS Sydney Workshops」は本日が最終日。 最終日の前半は、試験対策。専門医試験を合格するために必要な知識をガイドライン、テキスト、オンラインリソースなどを整理しながら学びました。 […]

もっと読む

『RVTS Sydney Workshop Day 4』

ワークショップも、気づけばもう4日目。 今日の1年生は、近隣にある病院のシミュレーションセンターにて救急医療のトレーニング。2年生は、卒業後に待ち構える専門医試験の対策を叩き込まれ、3年生については、メンタルヘルスに関す […]

もっと読む