『「手技力ゼミ-第1講-」、無事閉幕へ ―The 1st Seminar on Procedural Skills―』

 
去る6月30日、以前に告知していた「手技力ゼミ」の第1講を開催いたしました。
 
 
開催にあたっては、今回も企画の段階から本当に多くの方々からご協力やご賛同を賜ることとなりましたが、この場をお借りして、改めて深謝申し上げます。
 
 
 
 
当日、参加者たちは四つのグループに分かれ、眼科、耳鼻科、皮膚科そして歯科の四つの科を順に回る形で、指導にあたる各専門医の先生方から直接の手ほどきを受けました。
 
 
また、本当に有難いことに、どの講師の先生方も丁寧で熱心な指導を行ってくださったのですが、それに応えるかのような真剣な面持ちで、最後まで集中を切らさず指導に食らいつく参加者の先生方の姿も、傍から見守っていてとても印象的でした。
 
 
 
 
 
以下は、今回の指導において、各科で取り上げられた手技の一覧です。
 
 

眼科:目の診察、充血の診察、異物混入時の手技

 

耳鼻科:鼓膜と鼻腔の観察、耳垢栓塞および鼻出血に対する処置

 

皮膚科:メラノーマの見分け方、ダーモスカメラの紹介

 

歯科:口腔内の名称と診察、歯痛と出血、および脱臼に対する処置

 
 
 
 
 
特に参加者の先生方にとっては、実に多くの学びや気付きを得られる機会となった今回の講義。
 
最後に講師の先生方から、「今日学んだことを、ぜひ明日からの診療で実践してください」というエールを頂き、初の「手技力ゼミ」はつつがなく閉幕いたしました。
 
 
 
 
なお、「手技力ゼミ」は、現時点では「第5講」までの開催が予定されております。
 
大変嬉しいことに、既に「第3講」までは “キャンセル待ち” となっておりますが、「第4講」以降についてはまだまだ “空席” がありますので、ご興味のある方は、ぜひ奮ってご応募ください。
 
 
 
各講の詳細に関しては、「こちら」に詳しいので、ご興味のある方にもそうでない方にも、一度目を通していただけると嬉しいです。
 
 
 
 
 
We gratefully acknowledge everyone who have given us any continuous supports with deepest appreciation! 
 
All thanks to their generous supports, we successfully held the 1st Seminar on Procedural Skills, the seminar for any doctors who would like to enhance their skills and knowledge required for GP.
 
 
In the seminar,  we had four sessions and four main themes: Ophthalmology, ENT, Dermatology and Dentistry.
 
All participants were separated into four small groups and in each session each group had the special lectures about the themes above in rotation.
 
 
For your information, the gist of the sessions are as follows:
 
 
Ophthalmology
 
     – diagnosis of eyes
     – diagnosis of hyperemia
     – procedures for foreign matter inclusion
 
 
ENT
 
     – diagnosis of lining in the ear
     – diagnosis of nasal cavity
     – procedures for cerumen impaction
     – procedures for epistaxis
 
 
Dermatology
 
     – diagnosis of melanoma
     – tutorials on dermoscopy
 
 
Dentistry
 
     – tutorials on each part’s name of oral cavity
     – diagnosis of oral cavity
     – procedures for dental pain and bleed
     – procedures for luxation of tooth
 
 
 
We are to hold this procedural seminar four more times and the 2nd and the 3rd round has already been booked up, thankfully.
 
And, we will ongoingly keep on striving in order to provide every participants with worthful and informative learning opportunities through our seminars!
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です