『一般内科医が知っておきたい他科の基本処置』

これまでゲネプロは、教育や研修におけるコンテンツを充実させることを通して、多くのジェネラリストにとって役立つサービスを提供するための準備を進めてまいりました。

 

 

そして今回、その取り組みの一環として、コンテンツ制作のプロフェッショナルである株式会社ケアネットと提携し、『Procedural GPの手技力』(三輪書店)の内容について、『一般内科医が知っておきたい他科の基本処置』と題して動画コンテンツ化し、より多くの人にお届けできる運びとなりました。

 

 

Procedural GPの手技力

※画像クリックで、動画コンテンツのページに移動します

 

 

動画の各回においては、当該手技を自らも日常的にこなし、若手医師の指導にも携わる現役の専門医たちが解説を担当し、ジェネラリストの多くにとって「つまずきやすいところ」や「ちょっと工夫すれば簡単にできること」などについて、先生方が日頃の経験を通じて体得したテクニックや知識を丁寧に共有してくださっています。

 

 

きっと今この記事を読んでくださっている皆さんも、「あとほんの少しの “手技力” さえあれば、 何かもう一歩踏み込んだ対応ができたかもしれない」という経験を何度か、あるいは何度となく日々の診療の中で経験されていることと思います。

 

 

 

“The right skills in the right place at the right time.”

(適切な技術を、適切な場所で、適切な時に)

 

 

 

本企画は、上記の理念の下、歯痒い思いを抱えている方々を、少しでも手助けしたいという想いに端を発しておりますが、運良く今回ケアネットという頼もしい協力者と出会えたことで、一つのコンテンツとして結実するに至りました。

 

 

※サンプル動画

 

 

現時点(2019年7月2日)では、まだ二本の動画しか用意できておりませんが、今後も継続的に制作を行い、コンテンツの拡充を図っていく予定ですので、どうぞご期待ください。

 

コンテンツ専用の特設ページには、上掲の画像をクリックするか、こちらから移動していただけます。

 

 

 

本コンテンツが、皆さんの手技力を向上させる一助となれたならば、本当に嬉しく思います。

 

なお、動画の閲覧には一切の費用が掛かりませんが、ケアネット(CareNet)への無料会員登録のみ必須となる点を、予めご了承ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です