Tennant District Times

テナントクリークの地元紙

5月29日の朝刊です。

 

11098285_483096558512168_1643699898624409074_n

 

内容は以前は医師不足だったへき地の病院が、

いまでは日本から見学者が来るようになった、という内容。

 

医療経営管理学(medical administration)という学問で、

マスコミとの付き合い方、インタビューの受け方などを学ぶのだそうです。

 

テナントクリークを変えた男「サム」は、

ACRRMのFellowshipのAdvanced Training Skill で選択しています。

 

下欄のTennant Creek Memorial Club は街で唯一?の

レストラン&バーで、病院食堂と化しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です