『古くて新しい医療としてのへき地医療 ―Workshop on Rural Remote Medicine―』

今回、日本プライマリ・ケア学会の「島嶼及びへき地医療委員会」にて、我々ゲネプロもワークショップを開催しました。48人の枠はすぐにいっぱいとな...

記事を読む

2期生(2018年4月)募集開始!

「診療所」「救急外来」「手術室」など、限られた場所での勤務に不安を感じているなら、思いっきって外に飛び出し、思う存分力試しをしてみませんか?...

記事を読む

『オーストラリアの師匠を訪ねて』

ケアンズから南へ車で、90分。サトウキビ畑が広がる道を走り、北ジョンストーン川を過ぎるとイニスフェイルに入ります。北ジョンストーン川と南ジョ...

記事を読む

RGPJワークショップ(一般公開) 見学者募集

たくさんの方々からのご応募ありがとうございました。募集を締め切らせていただきました。離島へき地で闘える医師を育てるRuralGenerali...

記事を読む

世界の舞台にて

~RGPJをWorldSummitで公式発表~30ヵ国からRuralGeneralistが集まった"WorldSummitonRuralGe...

記事を読む

『木曜島を眺めながら ―The Last Day in Thursday Island―』

気が付けば、あっという間に木曜島を離れる日に。ここ数日の間で一番酷い嵐が島を襲う中、「ACRRM(豪州へき地医療学会)」の会長であり、ジェー...

記事を読む

『ヘリパッドの上の地球人 ―Earthians on The Helipad―』

木曜島での滞在も、はや3日目。今朝は、ThursdayIslandHospitalと、サムが責任者を務めるPrimaryHealthCare...

記事を読む

『木曜島の夜会 ―An Evening in Thursday Island―』

4月28日から5月2日にかけて、オーストラリアのケアンズにて「RuralWONCA2017」が開催されます。参加を目前に控えたこのタイミング...

記事を読む

コーヒードクターズに掲載されました ―『小児科専門医が透析回診をする理由』―

「やっぱり迷惑ではないでしょうか?」透析管理、内視鏡のトレーニング、心不全の治療法、全身麻酔、正常分娩、そして婦人科手術を一日ですべて経験し...

記事を読む

『12ヶ月間の仲間 ―Reliable Comrades in Tokunoshima Island―』

「RGPJ」第1期生として徳之島に着任した阿川先生と石飛先生のために、島の皆さんが盛大な歓迎会を開いてくださいました。月曜日だと言うのに、宮...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 8 22