離島医療 一覧

『4名の航海、スタート ―Voyage for a Good Rural Specialits―』

「RGPJ」において研修病院として人気を博する上五島病院が、「ゲネプロって何?」と題して講演会を企画してくださいました。平均年齢38歳、卒後...

記事を読む

『ピンチをチャンスに ―Turn the Tables―』

愛媛県上島町の魚島は、瀬戸内海の燧灘に浮かぶ人口160人ほどの小さな離島です。魚島診療所の医師が6月に急に辞任することになり、後任の医師を探...

記事を読む

『木曜島を眺めながら ―The Last Day in Thursday Island―』

気が付けば、あっという間に木曜島を離れる日に。ここ数日の間で一番酷い嵐が島を襲う中、「ACRRM(豪州へき地医療学会)」の会長であり、ジェー...

記事を読む

『12ヶ月間の仲間 ―Reliable Comrades in Tokunoshima Island―』

「RGPJ」第1期生として徳之島に着任した阿川先生と石飛先生のために、島の皆さんが盛大な歓迎会を開いてくださいました。月曜日だと言うのに、宮...

記事を読む

徳之島の休日 Shiman Holiday@宮上病院

徳之島班のNatsukoです。今回は「ローマの休日(RomanHoliday)」ならぬ「徳之島の休日(ShimanHoliday)」をお届け...

記事を読む

よろしく、徳之島ーRGPJ 1週目@宮上病院

こんにちは。RGPJ1期生徳之島班のNatsukoです。徳之島での研修と単身赴任生活を開始してはや1週間が過ぎました。まだまだ島を語るには短...

記事を読む

徳之島奮闘記(2週目)@宮上病院

さて、RGPJ開始2週目に突入。新たな新天地、徳之島での生活が始まりました。まずはプライベート面です。住宅は病院で借り上げの住宅で、実に広い...

記事を読む

『大自然に囲まれて学ぶRural Skills』

『大自然に囲まれて学ぶRuralSkills』〜乳幼児健診から高齢者整形、皮膚科、内視鏡まで〜RGPJの4つ目の病院が決まった。高知県の最西...

記事を読む

『警察官のいない島 ―A Small Police-less Island―』

警察や郵便局、学校などのユニバーサル・サービス。人口が150人にも満たない沖の島で、どこまでのものを持続させることが可能だろうか?「エコノミ...

記事を読む

『我が離島医療に悔いなし ―Retirement of A GREAT Doctor―』

「医療の一番の面白いところは、自分の腕を磨くこと。そしてその結果、地域に還元できればこんなに嬉しいことはない。」甑島に赴任してから、はや39...

記事を読む

1 2 3 4 5