国際交流 一覧

『国策としてのへき地医療 ―How to Create a Rural and Remote Medical Workforce―』

「オーストラリアへき地医療学会(ACRRM:AustrarialCollegeofRuralandRemoteMedicine)」の新会長に...

記事を読む

『へき地医療 医師育成へ ―Training Specialists on Rural and Remote Medicine―』

昨日、サムと彼の家族がオーストラリア行きの飛行機に乗り、無事に成田空港を出発しました。今頃は、もう彼らのホームである木曜島へと帰り着いたこと...

記事を読む

『兄弟、来日 ―Welcome Our Comrades to Japan―』

「オーストラリアへき地医療学会(ACRRM)」の会長を務めるルース・ステュワート氏が、日本を来訪。折角の機会と縁を大事にしたく、ささやかな歓...

記事を読む

『離島にいながら留学気分 ―Clinical Visit to Tokunoshima Island―』

地域医療の本場でもあるオーストラリアにて、“へき地専門医”として活躍するサム・ジョーンズ先生が、家族とともに遠路はるばる徳之島を訪ねてくれま...

記事を読む

『ザ・クラシック・ペーパーズ ―The Classic Papers―』

「へき地医療(RuralMedicine)」において“鍵”となるような資料を探していたところ、この本を紹介していただきました。“Family...

記事を読む

『南極にチャレンジする女性たち ―Polar Doctors in Japan ―』

南極地域観測隊に医療担当として参加している女性医師のお話。南極という過酷な環境を持つへき地において、医師として求められる技術や心構えなどにつ...

記事を読む

Stars in Vanuatu

『バヌアツの星』キューバの医学部を卒業して、母国バヌアツに医師人生を捧げる研修医たち。バヌアツの大きな宝である。彼らは救急医学に非常に興味を...

記事を読む

Save the Children Australia, Vanuatu branch

南太平洋の島国の医療をサポートするROCKET+SHIPprojectがSavetheChildrenAustraliaのバヌアツ支局を訪れ...

記事を読む

Cuban Experience

バヌアツには医学部がないので、プライマリ・ヘルスケアの先進国、キューバと協定を結んでいます。キューバは世界17ヶ国から医学生が集まり、机を並...

記事を読む

Vanuatu Central Hospital

バヌアツ史上2人目の女性医師です。フィジーで医学を学び、2012年からバヌアツに戻ってきました。麻酔科とICUの責任者です。日本政府が建てた...

記事を読む

1 2 3 4