『Rural GP Masterclass 2018 in Japan ―来年早々にも開催へ―』

本日、へき地で働く総合診療医のための研修ワークショップ「Rural GP Masterclass IV」が閉幕しました。

南オーストラリア州にて毎年開催されており、多彩なプログラム内容が大きな人気を博しています。

なお、ゲネプロのワークショップもこれをお手本の1つにしていますが、我々は現在、“日本版Rural GP Masterclass” の開催を計画しています。

ワークショップを監督するティム・リーウェンバーグ医師が、来年早々にも訪日される運びとなっており、それに合わせて「Rural GP Masterclass special version in Japan」を国内で開催する予定です。

 

プログラムの内容など、すべての詳細については決定されていませんが、国内の総合診療医や総合診療医を志す方々にとって、きっと素晴らしい学びの場になることと思います。

また後日、改めて情報をお伝えしたいと思いますので、もうしばしお待ちください。

 

 

Today, Rural GP Masterclass, an annual networking and education event for rural GPs, has come to an end in South Australia.

Actually, the event has been popular among rural GPs and registrars in the region; and Genepro’s workshops are modeled on it.

 

Anyway, thanks to cooperation of Dr. Tim Leeuwenberg who direct the courses of the event, “Rural GP Masterclass 2018 in Japan” is going to be held early next year!

It should be a good place of learning for rural GPs and registrars in Japan. The details, however, have not been determined yet.

I will do my best to tell you further information about the event as soon as possible. So, I beg for your patience.

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です